神奈川でキッチンのリフォームをするなら

サイト内検索(by Google)
神奈川でキッチンのリフォームをするなら

神奈川で理想のキッチンにリフォームする

神奈川県の友人がキッチンの大がかりなリフォームをしました。キッチンなどの水周りは特にガス系統の寿命が10年前後ということもあって築15年経ったキッチンが北向きで薄暗く昔ながらの純和風の印象だったことから思い切って改築したそうです。彼女は南欧風のものが好きで、雑誌などで気に入ったキッチンやインテリアの写真があると切り抜いて取っておくほどのこだわりでした。改築業者のプランナーさんにその切り抜きを見せて自分のイメージを伝えたそうです。そして改築が始まりました。その間はキッチンが使えないので、ここぞとばかりにコンビニでおにぎりを買ったり外食で済ませたそうです。確かに1週間キッチンが使えないのは主婦としては大変なことです。
北向きのキッチンの壁に念願だった窓を取り付けました。小さな窓なのですが、一気にキッチンが明るくなったそうです。さらに寒かったキッチンの床に床暖房を入れました。そしてキッチンの対面の壁を白いタイルで覆ったのです。ところどころ柄付きのタイルを織り交ぜると一気に南欧風の雰囲気が出てきました。水栓も扱いやすいものに変え、印象を壁のタイルに合わせました。キッチンの天板は以前は暗いブルーグレーだったものを明るめの優しいオレンジに変えました。これだけでも薄暗かったキッチンがパッと明るい印象に変わったのです。改装は思い切らなくてはできませんが、キッチンは主婦が毎日一番多くの時間を過ごすところです。改装して居心地の良い空間にするのも素敵だと思いました。

 比べてお得!